ムシのいい話

身近な虫たちのこと、音楽や文学や映画やアートや好きなものたちのこと。
0

ベージュカラード・スワロウテイル

姫が名付けた「地獄の階段」は山サイドに沿っとるので、そこそこの段数と勾配がある階段やけど、虫歩きにはうってつけなポイントのひとつ。
今日も息を切らして中盤くらいにさしかかった頃、大型チョウがひらりと。
でた!ベージュなジャコウアゲハ(♀)!

ジャコウアゲハ

あわててシャッター切りまくったけど、マクロ仕様1/200秒じゃこんなもんしか撮れん。
やっととまってくれて、マトモなのが撮れた。

ジャコウアゲハ

ジャコウアゲハ

ん〜〜、このカラーリング、好きやなあ。
でも赤い腹は危険のしるし。

別に珍しいチョウじゃないけど食草あっての存在やけん、ここらへんにはおらんものと思い、数年前には、車で30分以上かけて幼虫&食草確保してきて、育てて、また30分以上かけてリリースしに行って、てなことを何度か。
過去記事参照
ところが2年前、いつものコースで虫歩き中、ついに遭遇しました。
ただもう翅もボロボロやったし、台風後やったし、飛ばされてきたのかと思っとった。

たら去年もまた遭遇。しかも今度は組んず解れつする3頭!
ここらで繁殖しよるのを確信しました。

ジャコウアゲハ

ジャコウアゲハ



だがしかし。
いまだに食草であるウマノスズクサが見つからん。
遭遇ポイントは集中しとるので、間違いなくこの周辺にあるはずやけどなあ。
それさえ見つけたら、毎年幼虫見れるのになあ。
どっちかゆうたら成虫よりそっち見たいんやけどなあ。



にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村


自然観察 ブログランキングへ

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://couleur64.blog.fc2.com/tb.php/215-512a15b7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。