FC2ブログ

ムシのいい話

身近な虫たちのこと、音楽や文学や映画やアートや好きなものたちのこと。
-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

0

ふれあい

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

とはいうものの、ネタは年末モノです。

毎年我が家の年末年始は、相方の実家に寄って〜私の実家で年越し
〜相方の実家に年始 とお決まりなコース。
私の実家は温泉街にほど近いので、大晦日もこれまた恒例で温泉に行くのです。
運動不足になりがちなこの休暇中なので、今年は歩いて出かけてみた。
ちゅーても片道15分程度やし、焼け石に水か。


途中、小学生時代の通学途中にあった大クヌギのもとへ、と思ったら.....
ない! 根元1メートルほど残して伐られとる!
周りが住宅地になって、スズメバチの苦情が出たのか、
雷が落ちたのか、はたまた立ち枯れたのか。
ただ、もう伐られて数年経った感じで、いい具合に朽ちとる。
そして根元の土には、ベビーチョコ形の見慣れた排泄物がたくさん。
そりゃあ、掘りますよ。


まず出てきたのはこのひと。
ゴミムシダマシ

おしりの形状がとても特徴的。
ゴミムシダマシの幼虫やけど、種類まではわかりません。
広葉樹の朽木をほじくると、かなりの高確率で遭遇する。
よく爬虫類のエサとして売ってあったり、ふれあい動物園でリスザルに与える
「ミルワーム」ってのと似とるけど、あれはどうやらキマワリの幼虫らしい。
まあキマワリもゴミムシダマシの仲間やけど。
こいつ、いっぺん育ててみよっかな。

そして、やっぱり手乗せせずにおれん姫。
こっちが頭です。

ゴミムシダマシ



そして、出ました、本命カブトムシ

カブトムシ

姫も見慣れとるはずなのに、いまだに大はしゃぎ。
でかいけんね、それだけでテンション上がるのはわかる。
姫が持つと、さらにどーんと見える。
貫禄。

「育てたい!!」と言うのはいわずもがな。
「ここまで放しにくるのもめんどくせーし、育てるなら家の近くのやつを連れて帰ろう」
と説得して、戻してきました。




温泉では姫念願のフィッシュスパも。
ドクターフィッシュこと「ガラ・ルファ」に、
手足の古い角質を食べてもらうってやつですね。

ガラ・ルファ

数年前、高千穂で無料で体験したことあったけど、
ここじゃ15分1000円ですよ! 高えー!
毎回毎回「やりたい!!!」と言うのを我慢させとったけど、
とうとう相方が根負けした。

手足を水槽に入れると、わーっとたかられて
「こちょばい、こちょばい!」とうれしそう。
まーね、小さい生き物たちになつかれた感じがしてうれしいんやろうな、
ってのはわかるけどもやね。



やっぱり今年も「触ってナンボ、愛でてナンボ」の姫なんやろなー。
もうちょっと「調べる・追求する」方面にも興味もってほしいけどねー。



にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。